This Category : 不妊治療

--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT :

2010.08.31 *Tue

子宮内膜拡張術 受けてきました

先週土曜日と、昨日月曜日に、子宮内膜拡張術というのを
受けてきました。

ネットで調べたんですけど、同じ夢クリで受けた人と
違う夢クリで受けた人、2人のブログしか見つからなかったので
わたしも、検索されて来た方のために、書こうと思います。

まず、採卵とほとんど一緒で、当日は絶飲絶食。
(来院3時間前まで水分のみOKとのことでしたが)
化粧もせずに来院です。

わたしは、2日とも9時に来院指定。
土曜日は、採卵が多かったみたいでかなり待ちましたが
月曜日はすぐ順番が来ました。

ちなみに、採卵の人が終わってからの処置になります。

担当は女医さん。2回目はO先生も手術室にいましたが
処置をしてくださったのは、2回とも女医さんでした。

消毒をして、バルーンをいれ、その中に水を入れて固定します。
相変わらず消毒ニガテです・・・が、まだ女医さんなのでマシです。

水を入れるときに「チクチクしますよ、だいじょうぶですか?
痛くないですか?」と何回も聞かれましたが、わたしは
異物感はあるものの、まったく痛みがなくてよかったです。

バルーンを入れたまま、子宮内を超音波でみて終了。

そのままベッドへ帰って、2時間安静にします。
2回目は寝られなかったので、この2時間が長く、きつかったです。

2回とも、終わった後は、先生と診察室でお話。
その後、抗生物質をもらって帰りました。

会計は1回につき8000円程度でした。

効果が出る人と、出ない人がいるみたいなので、どうかわたしは
効果が出て、お迎えできるといいなぁと思ってます。

とりあえず11ミリの卵胞が育ってるので、これを排卵させてから
ピルでリセット→内膜をまた作っていくみたいです。

お休み周期なのに、相変わらず何回も通院しないと
いけないんですよね・・・。


関係ない話なのですが、月曜日はキッズルームが大盛況で^^;
わたしは、幸い、こどもを預かってくれる親が近くにいるので、
12月からの通院で、一度も子連れ通院したことはないんだけど・・・。

帰りのエレベーターで、子連れの方と一緒になったので
子連れ通院の大変さを聞いてみました。
いつか、わたしも子連れで通院することもあるかもしれないし。

処置室はもちろん、内診&診察室にも連れて行かないと
いけないみたいで、うちの子にはムリかなぁ・・・と思いました^^;

わたしは、昨日の大盛況っぷりもあまり気にならないけど
やっぱり、こどもがいない人には、かなり気になると思います。
(自分が1人目通院中は、こどもが目に入ると気になったし)

自分の子が騒がないとは、保証できないしね。

しかし、そのお話を聞いた方、転院されてはじめての治療で
昨日、胚盤胞にならなくて、ショックだったというお話をされてて・・・
そんな日に話しかけちゃってよかったかな?と、思っちゃいました^^;

わたしが、3回目の採卵でやっと1個凍結できたと言ったら
「希望が持てます」と言って下さったけどね・・・。



スポンサーサイト

2008.02.29 *Fri

基礎体温と妊娠初期症状

コメントで、妊娠時の基礎体温について聞かれたので
ここで、今さらですが、詳細を書いてみようと思います。

わたしも、初期症状とか、人の妊娠時の基礎体温とか
ネットで検索しまくったからね・・・。

少しでも、ベビ待ちの方の参考になればと思います。

とりあえず採卵は別周期なので、BT周期の体温のみ。

ホルモン補充での移植周期なので、エストレースや
デュファストンを服用していますが、ここには記載しません。



7/07 周期1日目 36.50
7/08    2日目 
7/09    3日目 36.50
7/10    4日目 36.30
7/11    5日目 36.15
7/12    6日目 36.20
7/13    7日目 36.25
7/14    8日目 36.20
7/15    9日目 36.00
7/16   10日目 36.20
7/17   11日目 36.05
7/18   12日目 36.35
7/19   13日目 36.15
7/20   14日目 35.90
7/21   15日目 36.20
7/22   16日目 36.20
7/23   17日目 36.20
7/24   18日目 36.50
7/25   19日目 36.60  (BT0日目)  
      凍結融解胚盤胞移植 1個
7/26   20日目 36.70  (BT1日目)
7/27   21日目 36.60  (BT2日目)
7/28   22日目 36.90  (BT3日目)
7/29   23日目 36.85  (BT4日目)
7/30   24日目 36.70  (BT5日目)
         (着床判定 hcg4.7)
7/31   25日目 36.65   (BT6日目)        
8/01   26日目        (BT7日目)
8/02   27日目       (BT8日目)
8/03   28日目       (BT9日目)
8/04   29日目       (BT10日目) 
      4w1d (妊娠判定 hcg47) 着床痛
8/05   30日目       (BT11日目)
8/06   31日目 36.70  (BT12日目)
8/07   32日目 36.75  (BT13日目)
8/08   33日目 36.75  (BT14日目)
8/09   34日目 36.80  (BT15日目)  
      4w6d (hcg598 胎嚢は見えず)
8/10   35日目       (BT16日目)
8/11   36日目       (BT17日目) 
8/12   37日目       (BT18日目)   ピンクのおりもの
8/13   38日目        (BT19日目)
8/14   39日目 36.80  (BT20日目)  
      5w4d (胎嚢確認)
8/15   40日目        (BT21日目)
8/16   41日目 36.75  (BT22日目)
8/17   42日目       (BT23日目)  鮮血の出血
8/18   43日目       (BT24日目)
8/19   44日目 36.70  (BT25日目)
8/20   45日目 36.70  (BT26日目)  
      6w3d (心拍確認)
8/21   46日目 36.60  
8/22   47日目 36.65  
8/23   48日目 36.85
8/24   49日目 36.65

体温がガクンと下がるのが怖くて、着床判定後とか
妊娠判定後は、測っていない日も多いです。

8/25の通院で、「もう体温は測らなくていい」と
先生に言われたので、計測ストレスから解放されました。


☆着床痛☆
4w1dの日。
左卵巣あたりが、丸1日ズキンズキンしてました。

この日は、妊娠判定日で、hcgの値が低かったので
(4w0dで、hcg値が100~200ぐらいがよいと言われていますが
わたしは、4w1dでhcg47でした)凹んでましたが・・・。

自分では、これが着床痛でなかったらなんだ?
って思うぐらいの痛みでした。

ちょうどこのとき、子宮内膜にしっかりもぐりこんでくれて
次回のミラクル的なhcgの伸びにつながったと思います。

しかし、この痛みが、左卵巣付近だったこともあり、
胎嚢が見えるまでは、子宮外妊娠かも?とヒヤヒヤしてました。


☆着床出血☆
8/12のピンクおりものがそうなのか、8/17の
生理のような鮮血の多めの出血がそうなのかよくわかりません。

が、とくに鮮血の出血をみたときは、血の気が引いたというか
心拍確認前だったし、さすがに、もうダメかも・・・と思いました^^;

ただこれが着床出血だとすると、ちょっと着床から時間が
かかりすぎてて、遅いので違うかな?とも思います。


☆つわり☆ 6w~13wぐらい?
6wぐらいからムカムカはしてましたが、デュファストンの
影響だと思っていました。

おもな症状は食欲不振。

すごく気持ち悪くなったり、一度も吐いたりすることもなく
かなり軽いつわりだったと思います。というか、軽すぎて
ちゃんと成長してる?と心配したものです^^;


☆下腹部痛☆
移植前の、エストレース服用中からけっこう下腹部痛は
あったので、妊娠初期症状かどうかは、わかりません。
(着床痛は別です)

便秘とも無縁でした。


☆胸のハリ☆
判定日あたりから、乳首を押すと痛かったです。
その後は、だんだんと胸を触れば痛いというカンジ。

妊娠初期は、この胸の痛さのみが、妊娠してるという
あかしだったので、よく触って確認してました。

今でも触れば痛いですが、張って仕方ないというかんじではなく
胸も全然大きくなっていません。母乳が出るか心配です^^;


☆胎動☆
そろそろ感じる頃かな~と、18wごろからおなかに
神経を集中させてましたが、実際わかったのは
20wごろだったと思います。


☆気をつけたこと☆
なんといっても、この移植周期~9wでの卒業までに
17回鍼灸院に通っています。

鍼灸院で言われたように、徹底的に冷えに気をつけて、
夏だけど腹巻したり、レッグウォーマーはいたり。

冷たい飲み物は、一切飲まないようにしてました。

また、股関節の運動が女性ホルモンに効くということで
足を広げて、よくストレッチしたりしてました。

移植直前は、骨盤内の血流をよくするため、よく歩きました。



今、思いつくのはコレくらいです。

長々と書いてしまいましたが・・・。
少しでも、みなさんの参考になれば・・・と思います。


2007.12.28 *Fri

よいお年を・・・。

去年10月に、不妊専門クリニックに転院して
3年間お休みしてた不妊治療を再開しました。

11月12月と、カウフマン療法。

今年1月には、はじめてのIVFで2個採卵。

4分割での新鮮胚移植は陰性。

3月に凍結胚盤胞を移植するも、また陰性。

胚盤胞でも、着床すらしてくれないなんて・・・と
絶望的になった覚えがあります。

そして、5月に2回目のIVF。

採卵数2個のうち、正常受精が1個というのも
かなりショックを受けました。

鍼灸院にも通いだして、7月に凍結胚盤胞を移植。

この3回目の移植で陽性反応が出て、今に至ります。

思えば妊娠すること・・・。

そして、なんとかこの妊娠中の日々が、順調に
過ぎていくことを祈るのみの1年だったように思います。


わたしがブログに来てくださるお友達と交流しはじめたのも
はじめてのIVFに挑戦する頃だったでしょうか。


そして、今年後半、最初のIVF(ICSI)同期や、
同じ時期にIVFをした仲間が次々と出産されました。

mammyさんチャイさん凛々さんまいさんchibidamaさん

そして報告はまだだけど、きっと無事出産されてるであろう、
ペルノさんケナリさん

みんな、本当に出産おめでとう♪
わたしも、みなさんに続きたいものです。


そして、現在プレママのお友達。
来年、無事出産できるよう、がんばりましょうね。

また、コウノトリ待ちのみなさんには
来年かわいい赤ちゃんが授かるよう、心から願っています。


今年1年、どうもありがとうございました。
よいお年をお迎えください。


2007.06.18 *Mon

周期13日目 卵胞チェック

今月はお休み周期。

久しぶりの病院です。

今日は周期13日目。

どうせまた卵胞育ってなくてピルでリセットだなぁ
なんて思ってたけど・・・。

ちゃんと育ってくれてるではないですか!

13日目で20ミリって。
排卵障害のわたしにしてはすごくいい!

それも、誘発剤なしで、手術した左の卵巣が働いてくれてる。

今日の夜に話スプレーをして排卵を促してから
ドオルトンでリセット予定です。

タイミングとかそういう話は一切出なかったんだけどね。

まぁ、今さらタイミングで授かるとか、まずありえないけど^^;

そんなことを考えてたら・・・。

なんと、昨日から突発性難聴(今度は軽度)が再発してしまい
今日は、耳鼻科にもいってきました^^;

今日から、1週間ステロイドの内服です。

耳鼻科の先生に聞いたら、受精後はこのクスリダメだから・・・と言われたので
できないってわかってても、万が一のことを考えて避妊すべきなのかな。

しかし、また難聴再発って^^;

お休み周期で、ほんとよかった・・・。


2007.04.21 *Sat

周期12日目 卵胞チェック

今日は、1週間ぶりの病院。

やっぱり土曜日なので、混んでます。
内診に呼ばれるまでけっこう時間がかかる。

内診では、先生に「あんまり育ってないねぇ」と
言われてしまいました。

26日はどうしてもはずせない用事があるので
次は26日に卵胞チェック来るようにと指定されたら
断らないといけない・・・。怒られるかな?^^;

・・・ドキドキしていたら、診察室では
「ドオルトンを今日から飲んで、次に生理がきたら受診してください」と
言われました。

あぁ。。。よかった。

今月は、無排卵ってことかな。

あ、無排卵はよくないんだけど^^;
ピルでリセットするってことがよかった。

耳の薬、ステロイド使ってるから、どっちみち
タイミングとかあわせるのもムリだし。

次回、生理がきて、ホルモン検査がOKなら採卵準備へ。
ダメなようなら、もう1周期調整と言われました。

ダメな場合なんて、考えてなかったよ・・・^^;


ご心配かけました、耳のほうは、あと1週間点滴に
通わなければいけませんが、だいぶよくなりつつあります。

心配してくださったお友達、どうもありがとね。

ホルモン値のほうも、いい方向に進みますように・・・。


ところで、初めてこの病院の初診を受けたのが、10月21日。
ちょうど半年前でした。

早いな~。
半年で1回採卵、2回移植なら普通なのかな?

あっという間ですね^^;

あと半年以内に、妊娠できますように☆

2007.04.14 *Sat

ストレスと、「突発性難聴」

今日は、周期5日目。

通院の日です。

先生は「前回は残念だったね。若いからもうちょっといい
質の卵が取れるようにがんばりましょう」と言われました。

次回は、1週間後の土曜日。卵胞チェックみたいです。

採卵は・・・うまくいけば5月とのこと。

他のひとのブログみると、2ケ月あけるみたいだけど
それは、もっと若い子の場合なのかなぁ?^^;

まぁ、早いなら早いでそれはいいんだけど。


ところで、昨日から耳が調子悪くて・・・。

今日、朝耳鼻科に行ったら「突発性難聴」と診断されました。

強いステロイドの点滴を10日間して、他に内服薬があるんだけど
ショックでした。治らない場合もあるそうです。

過労やストレスが原因といわれてるそうですが、
このストレスって、不妊治療以外に考えられないのですが^^;

とりあえず、早期治療開始が大事とのことで
今日から点滴開始です。

しばらくは、安静生活にとのこと。

しかし、1~2週間とか、ほっておくとほんとに治すのは
むつかしくなるそう。早めの受診が大切だそうです。

発症が判定待ちの間でなくて良かったし、妊娠中でもないから
スグ治療が開始出来てよかったなぁと思いました。

ベビタマちゃん・・・。
ちゃんとわたしの体のこと考えてくれたんだね^^
と思うことにします。


ちなみに、O先生に、ステロイドの点滴のこと伝えたけど
「今周期はなんの影響もないから、大丈夫」と言われました。

この10日の点滴で、耳がちゃんと回復するかどうかはわかるので
来周期(採卵周期)には問題ないんだけど・・・。

今は、耳がちゃんと完治するのかどうか不安です・・・。

みなさんも、ちょっとでも耳がおかしいと思ったら
ほっておかずに、手遅れになる前に病院行ってくださいね。


2007.04.10 *Tue

リセット

リセットしました。

生理3~5日目に通院予約をしないといけないんだけど
3日目の木曜日が取れなかった^^;

と、いうわけで、土曜日に予約。

混んでるだろうから、イヤだな~。
採血も内診もないから、すぐ帰れるかな。

今周期は、カウフマンなのかな?
周期後半にピルを飲むと言われたような。


先月断った分、いろいろ友達から誘われてるので
今周期は、めいっぱい遊びに行こうと思ってます。

ゴールデンウィークもあるしね。

妊娠するつもりでいたので・・・(苦笑)
なんにも予定ないや^^;

急いで予定たてないとー。

2007.02.20 *Tue

お休み周期 ②

今日、卵胞チェック。
今回の卵胞は、左に1個。

大きさ18ミリなので、今日の夜
点鼻薬スプレーして排卵を促し、
高温期はドオルトンを飲みます。

次回は生理が来たら受診。

来周期は、胚盤胞移植です。

師長さんに「今回はタイミングはかってもいいですよ」
って言われたんだけど・・・。

わたしは、毎日、気管支炎のクスリを飲んでるので
内科のお医者さんに、避妊するように言われてます。

今さら自然妊娠なんてありえないけど
万が一ってこともあるからね。

でも、自分的には、もう機能してないと思ってた
左の卵巣からの排卵って初めてみたので
これは、一歩前進かも!と思えました。

しかも、誘発剤なしで排卵できるなんてうれしい。

加えて、左の排卵→卵管でピックアップできるなら
自然妊娠することだってあるのでは???

なんて、思ったりしたけど、今回はどっちにしろ
内科のクスリがあるため、試すこともできないのは残念。

体外受精後の自然妊娠って、ジャガー横田みたいな
奇跡を期待したかったけど、それもできないなんて。

とりあえず、気管支炎はやく治さないと・・・。
クスリの服用が長引くと、来月の移植もできなくなっちゃうからね。



2007.02.17 *Sat

お休み周期

今月は、お休み周期です。

生理3日目と、12日日目の今日、通院しました。

卵胞チェックでは11ミリ。やや小さめ。

だけど、排卵障害のわたしとしては
クスリも使わずに、卵胞ができてることがうれしいよ。

とりあえず、排卵させてから、ピル飲んで
生理おこしてから、次周期移植だそうです。

次回は、20日にまた通院です。

というか、実は、判定日あたりから、ずっと咳がとまらなくて。
ずっと、とまらないから、内科へ行ったら
「気管支炎」と言われました。

もらったクスリを飲み終わっても、よくならないので
昨日は、レントゲン撮って^^;

内科の先生に「不妊治療中で、来月移植なんですけど、
このクスリを飲みながらは、できますか?」と聞いたら

はっきり「ムリです。ダメです」って言われました。

レントゲンや呼吸からみると、喘息ではないとのことで、
ひどい気管支炎らしいけど。

もう2週間以上になるので、早く治したい。

万全の体調で、次の移植に臨みたいよー。


2007.02.07 *Wed

体外受精での妊娠率30%というけど・・・

やっと、生理がきました。

ピル飲み終わって「2~3日で生理が来るよ」といわれても、
たいてい6日後ぐらいにしかこないんだけど
今回もそうだったみたい。

生理痛でおなか痛いですが、明日病院いってきます。


昨日、先輩(KLCで一卵性双子を授かった)
からメールがきてました。
初のIVFが失敗に終わった私への、はげましのメールでした。

先輩は、5回のICSI経験者で、
新鮮胚移植→反応なし
胚盤胞移植→3回流産したのち、
4回目の胚盤胞移植にて妊娠、出産にいたった人。

だから、わたしも、1回の失敗ぐらいで落ち込まないで
まだまだがんばらないとー!って思う。

「6日胚盤胞で、グレードも良くなかったけど
この子たち生まれたから、グレードなんて
見た目の問題だし、だいじょうぶ^^

わたしは、いつも、卵は1個採卵なので、
凍結することなかったけど、ちかさんは、
凍結できただけ、卵も優秀!」と力強いお言葉いただきました。


そうそう、そういえば、わたしがIVF-ETの頃に
同じ時期に、はじめての採卵~移植で、新鮮胚移植って
人のブログ読んでたんだけど。。。

わたしを含めて5人の人が同時期にチャレンジしてた。

みんな、初めての体外受精で、
おなかの卵ちゃんを大事に思う気持ちは一緒だったし
妊娠したい!って気持ちも一緒だった。

そんな感じで、お互い元気付けながら
みんな、ほんとに妊娠できるといいなって、
毎日ブログ読んでたけど・・・。

結果は、5人とも陰性(-)でした。

体外受精での妊娠率30%というけど・・・
なかなかむつかしいものなんですね^^;

でも、みんなまた、次を見据えて
前向きにがんばってる。

わたしも、今年1年は、治療に専念するって決めたから
絶対あきらめない。

先輩みたいにかわいい赤ちゃんが、授かりますように☆


*** admin ** NewEntry ***

プロフィール

ちか

Author:ちか



2回のIVF、3回の移植を経て妊娠。
結婚8年目に出産しました。

今年は結婚10年目。
2人目が授かるよう、治療を再開しました。

名古屋の夢クリに通院中です。
採卵からになりますが、がんばります。


2007年1月
初IVF→初期胚移植 (陰性)

2007年3月
凍結胚盤胞移植 (陰性)

2007年5月
2回目IVF (胚盤胞1個を凍結)

2007年7月 
凍結胚盤胞移植 (陽性)

2008年3月 
帝王切開にて男の子を出産


2010年1月
3回目IVF→分割ストップで凍結できず

2010年3月 
4回目採卵(ICSI)→分割ストップで凍結できず

2010年6月
5回目採卵(ICSI)→胚盤胞1個凍結

2010年7月
移植キャンセル

2010年8月
移植キャンセル

2010年9月
子宮内膜拡張術

2010年10月
凍結胚盤胞移植 (陽性)










最近のトラックバック



月別アーカイブ

2011年 06月 【1件】
2011年 02月 【1件】
2011年 01月 【5件】
2010年 11月 【5件】
2010年 10月 【5件】
2010年 08月 【2件】
2010年 03月 【7件】
2010年 02月 【3件】
2010年 01月 【7件】
2008年 04月 【2件】
2008年 03月 【3件】
2008年 02月 【5件】
2008年 01月 【2件】
2007年 12月 【5件】
2007年 11月 【4件】
2007年 10月 【5件】
2007年 09月 【4件】
2007年 08月 【9件】
2007年 07月 【8件】
2007年 06月 【7件】
2007年 05月 【14件】
2007年 04月 【9件】
2007年 03月 【6件】
2007年 02月 【5件】
2007年 01月 【17件】
2006年 12月 【2件】
2006年 11月 【2件】
2006年 10月 【5件】





メール

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログ内検索







Copyright © いつかもうすぐ・・・。 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: TripISM  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。