This Archive : 2010年03月

--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT :

2010.03.31 *Wed

3月31日 凍結確認

今日も実家から更新。

結論から書くと、凍結できませんでした。

1個ぐらいは胚盤胞になっているものだと思っていたので
ものすごくショックです。

2日目4分割→6分割でストップ
2日目5分割→桑実胚でストップ

いったい、わたしの卵の何がいけないんでしょう。

1月3月と採卵して、胚盤胞0個。移植さえできません。
なんか、2人目が授かる気がしません。

胚盤胞になったからって、妊娠するとは限らないわけだし・・・。
そんなこといったら、キリがないんだけど^^;

来周期は、タマゴの質を上げるため?サプリメントを飲むらしいです。

が・・・そうすると5月の採卵になるけど、5月採卵だと
まだ前々年度の所得が助成金対象になるので、
また、助成金がでないんだよね・・・。

15万って大きいよね。採卵代の半分ぐらいだし。

来周期の通院までに、5月採卵か6月採卵か決めないとね。

看護師さんにも、5月採卵と6月採卵では来周期の治療が
かわってくるので、次回通院までに決めてくださいって言われたし。


ちなみに、相当イヤになってきたので、しばらく治療を
休むかもしれません。その辺も主人と相談して決めます。



ブログもしばらくお休みします。

スポンサーサイト

2010.03.24 *Wed

3月24日 D17 受精確認

今日は、受精確認の日でした。

30分前採血。

いつもより、患者さんは少なめで、診察もスムーズに終わりました。

先生がカルテをめくっているときに、1個だけ受精卵の
写真が見えたので「あ、今回も1個受精だったのかな」と
思っていたのですが、先生からのお話では、2個とも正常受精。

順調に分割できているようです。あ~よかった♪

顕微授精で、1個は5分割、もう1個は4分割。

なんか、2個採卵で、2個とも受精したのなんて
初めてのIVFのとき以来ですよ。

どうか、この2個が胚盤胞まで育って、移植にいたりますように。

ちなみに、クスリの説明のときに、受精卵の写真について
師長さんに聞いたら、1枚だけプリントしただけで、
深い意味はありません。って言われました。

次からカルテみるときに、ドキドキしなくてもいいのかな。
でも、凍結できたか気になるから、胚盤胞の写真あるかなって
見ちゃうだろうな。


次回は1週間後の診察になります。(凍結確認)
今日から2週間、プラノバールの服用です。

あさっては、息子の誕生日なので、あまり治療のこと
考えすぎずに、来週まで楽しく過ごしたいと思います。




2010.03.23 *Tue

3月22日 D15 採卵してきました。

昨日、D15、採卵してきました。

前回は久しぶりの採卵で緊張しましたが
2ケ月振り、それも4回目の採卵となると
なんだか慣れちゃって・・・。

今回は、割とリラックスして採卵にのぞめました。

が・・・他の方のブログで、採卵がO先生ではなかったと
いうのを最近読んで、もしかして・・・と思ったら
やっぱり、採卵はO先生ではありませんでした。

女医さんだったのかな?よくわからなかった。

でも、消毒は丁寧でO先生のときほど痛くない。

そしてモニターみながら時間かけて採卵してくださいました。

ちなみに刺したのは5回、針を刺す感じは今回のほうが
痛かったです^^;

けっこう時間がかかったので、いつもより多めに卵が採れて
くれたのかな?なんて思っていました。

3個で満足、4個なら大満足~♪なんて考えていたのですが・・・。

その後、診察で、今回の採卵は2個。
前回とまったく同じで、成熟卵1個、未成熟卵1個でした。

もう、なんで?????ってかんじですorz

ホルモン値だって、採卵前に3倍以上違ったのに、
採れる数は一緒だなんて・・・。

正直、2個というのは考えてなかったのでショックでした。
ってか、1個は培養してみないと受精できるかどうかわからないわけだから
実質、1個みたいなものですよね^^;

わたしの、卵巣は2個が限界なのかな・・・。
(過去4回の採卵、すべて採卵数2個です。)

今回は期待してただけに、結果を聞いて
なんだかヤル気をなくしてしまい、コレでだめなら、
ちょっと治療を休みたくなってしまいました。

昨日は、採卵前からおなかが痛かったのですが、
採卵後はもっと痛くて^^;

帰ってからずっと寝てました。

それもあって、ちょっとイヤになってしまったんですけどね。
こんなに痛い思いして・・・って。


とりあえず明日、通院して受精確認です。

未熟卵が成熟して、受精できていますように。
異常受精が起こっていませんように。



2010.03.20 *Sat

3月20日 D13 採卵日決定

今日は、D13。
ホルモン検査&卵胞チェックでした。

卵胞は18-16ミリのが5つ。
いつも低くて気になるE2は、1046でした。

いままでで、いちばんいいホルモン値かも~♪
1000を超えたのなんて、はじめてです!

1個E2が250と計算して4個採れてくれるといいんだけどなぁ。


で、前回O先生に聞けなかった顕微受精の件ですが、
「K先生に聞いたら、必要ありませんとはっきり言われたのですが
O先生も同じ考えですか?」と聞いたら・・・。

「希望があればICSIしますよ。ただそれでも異常受精が
起こることはあります。98%は卵子が原因です」と
言われました。

そういいながら、ICSIのところに丸印をつけていたので
アッサリ今回は顕微授精ということが決まりました。

やっぱり主治医のO先生に先に相談しなきゃいけなかったね。

でも、またIVFで異常受精はイヤだなぁと思っていたので
(ICSIで異常受精ならそれは仕方ないと思えるけど^^;)
今回は、ICSIになってよかったなと思ってます。

採卵はD15。あさって、月曜日の朝です。

今度は3~4個卵子が採れることを願ってます。


2010.03.19 *Fri

3月18日 D11 採卵日決定ならず

この日は、午前診療・・・だけど、予約は14時でした。

たしか、午後には移植もあるはずだし、夕方の診療もあるし、
先生たちも看護師さんも、大変ですね・・・。

O先生はさて、卵胞は16ミリぐらいのが3つ。
思ったより成長が遅いみたい???

ホルモン値は E2 633でした。
前回の採卵前がが320ぐらいだったので、ホルモン値は
前よりはいいのですが、卵胞の大きさが、もう一息とのこと。

はやくて土曜日の採卵になるかな?と思っていましたが
予定では、月曜(祝日)みたいです。

D15日の採卵になりますが、O先生がそう判断したんだから、
そうなんでしょうね。

そうそう、顕微授精の件、O先生にも聞いたほうがいいかな?
と思って、診察中待合でなんて聞こうかとドキドキしてたけど
いざ、診察室入ったら、すぐ卵胞の大きさや採卵に
ついての説明が終わり、聞ける雰囲気じゃなく、速攻
診察室を出てしまいました^^;

ま、次も異常受精だったら、さすがに顕微を希望すれば
やってもらえないわけじゃないと思う。ただ、卵子の問題だから
それでも異常受精になることはあるよってだけで。

そういえば・・・懸念してたはずせない用事と、採卵予定日が
重なってしまいました^^;

もちろん治療優先なので、仕方ないですけどね。

おじいちゃんおばあちゃんに代わりに行ってもらわないと。

2010.03.15 *Mon

3月15日 D8 卵胞チェック

今日は、D8、卵胞チェックでした。
採血なしとのことで、15分前に病院へ。

あ、そういえば今日、受付機に診察券を通すときに
会計をしている人が、妊婦さんようの予約票を
持ってました。

あー。やっぱりいいなぁ。
うらやましいなぁと思ってしまいます。
自分も、早くあの用紙がもらえるようになるといいなー。

内診ではいくつか卵胞はできてるみたい。
エコーの結果、採血となりました^^;

E2は190。

前回はどうだったかなーと思って
ブログ見てみましたが、書いてなかった・・・。

検査結果を書いた紙はなくしちゃったかも・・・。
だから比較できないですね。

(その後、検査結果の書いた紙を見つけました。
D9でE2は86でした。低いですねぇ^^;)

あさって水曜は自己注射、しあさって木曜に通院です。

3連休中の間には、採卵みたい。
先生は土曜日になりそうって言ってたけど・・・。

3個ぐらい採れてくれると、わたしも精神的に楽なんだけどな。

また、異常受精が怖いけど・・・。

とりあえず、指示されたように通うのみです。




2010.03.10 *Wed

3月10日 D3 ホルモン検査

マーベロンを飲み終わって3日後に生理が来る予定・・・。
いつもなら、遅れるんだけど、もう飲んでるときから
不正出血ありまくり。

飲み終わって2日で本格的な生理となりました。
今日は生理4日目ですが、3日目と計算するそう。
さらに、今回の生理は、近年まれに見る大出血です^^;


ちなみに、基礎体温がめちゃくちゃで(子どもが毎日
朝方グズるので、あやしたりなんだりで、その後測ると
生理中でも36.8℃とか^^;)

基礎体温下がってますか?と聞かれたので、そう伝えたら
「βーHCG調べますか?」って聞かれちゃった。
「絶対ないので」って答えたけど。


ホルモン値は問題なかったので、今周期採卵です。
今日からクロミッドの服用です。

E2→40.1  FSH→7.6

異常受精が2回続いているので、顕微授精の話を
女医さんに聞いてみましたが、それは卵子の問題であって
精子の受精能力には問題がないので、IVFで妊娠→出産済み
という経験上、顕微授精という方向では考えていません。

と、はっきりいわれました。

まぁ、卵子の問題なら、受精時にダメになるか、分割するのか
いろいろあるから、顕微で受精のみさせても、ダメなものは
ダメなんだろうね。

ちょっと、O先生に聞くより話しやすかったので、女医さんで
よかった~と思ってしまった。O先生なら一蹴されそうで^^;

というわけで、今月は4回目の体外受精が始まります。
ホント、もうこれを最後にしたい・・・。




*** admin ** NewEntry ***

プロフィール

ちか

Author:ちか



2回のIVF、3回の移植を経て妊娠。
結婚8年目に出産しました。

今年は結婚10年目。
2人目が授かるよう、治療を再開しました。

名古屋の夢クリに通院中です。
採卵からになりますが、がんばります。


2007年1月
初IVF→初期胚移植 (陰性)

2007年3月
凍結胚盤胞移植 (陰性)

2007年5月
2回目IVF (胚盤胞1個を凍結)

2007年7月 
凍結胚盤胞移植 (陽性)

2008年3月 
帝王切開にて男の子を出産


2010年1月
3回目IVF→分割ストップで凍結できず

2010年3月 
4回目採卵(ICSI)→分割ストップで凍結できず

2010年6月
5回目採卵(ICSI)→胚盤胞1個凍結

2010年7月
移植キャンセル

2010年8月
移植キャンセル

2010年9月
子宮内膜拡張術

2010年10月
凍結胚盤胞移植 (陽性)










最近のトラックバック



月別アーカイブ

2011年 06月 【1件】
2011年 02月 【1件】
2011年 01月 【5件】
2010年 11月 【5件】
2010年 10月 【5件】
2010年 08月 【2件】
2010年 03月 【7件】
2010年 02月 【3件】
2010年 01月 【7件】
2008年 04月 【2件】
2008年 03月 【3件】
2008年 02月 【5件】
2008年 01月 【2件】
2007年 12月 【5件】
2007年 11月 【4件】
2007年 10月 【5件】
2007年 09月 【4件】
2007年 08月 【9件】
2007年 07月 【8件】
2007年 06月 【7件】
2007年 05月 【14件】
2007年 04月 【9件】
2007年 03月 【6件】
2007年 02月 【5件】
2007年 01月 【17件】
2006年 12月 【2件】
2006年 11月 【2件】
2006年 10月 【5件】





メール

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログ内検索







Copyright © いつかもうすぐ・・・。 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: TripISM  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。