This Archive : 2010年08月

--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT :

2010.08.31 *Tue

子宮内膜拡張術 受けてきました

先週土曜日と、昨日月曜日に、子宮内膜拡張術というのを
受けてきました。

ネットで調べたんですけど、同じ夢クリで受けた人と
違う夢クリで受けた人、2人のブログしか見つからなかったので
わたしも、検索されて来た方のために、書こうと思います。

まず、採卵とほとんど一緒で、当日は絶飲絶食。
(来院3時間前まで水分のみOKとのことでしたが)
化粧もせずに来院です。

わたしは、2日とも9時に来院指定。
土曜日は、採卵が多かったみたいでかなり待ちましたが
月曜日はすぐ順番が来ました。

ちなみに、採卵の人が終わってからの処置になります。

担当は女医さん。2回目はO先生も手術室にいましたが
処置をしてくださったのは、2回とも女医さんでした。

消毒をして、バルーンをいれ、その中に水を入れて固定します。
相変わらず消毒ニガテです・・・が、まだ女医さんなのでマシです。

水を入れるときに「チクチクしますよ、だいじょうぶですか?
痛くないですか?」と何回も聞かれましたが、わたしは
異物感はあるものの、まったく痛みがなくてよかったです。

バルーンを入れたまま、子宮内を超音波でみて終了。

そのままベッドへ帰って、2時間安静にします。
2回目は寝られなかったので、この2時間が長く、きつかったです。

2回とも、終わった後は、先生と診察室でお話。
その後、抗生物質をもらって帰りました。

会計は1回につき8000円程度でした。

効果が出る人と、出ない人がいるみたいなので、どうかわたしは
効果が出て、お迎えできるといいなぁと思ってます。

とりあえず11ミリの卵胞が育ってるので、これを排卵させてから
ピルでリセット→内膜をまた作っていくみたいです。

お休み周期なのに、相変わらず何回も通院しないと
いけないんですよね・・・。


関係ない話なのですが、月曜日はキッズルームが大盛況で^^;
わたしは、幸い、こどもを預かってくれる親が近くにいるので、
12月からの通院で、一度も子連れ通院したことはないんだけど・・・。

帰りのエレベーターで、子連れの方と一緒になったので
子連れ通院の大変さを聞いてみました。
いつか、わたしも子連れで通院することもあるかもしれないし。

処置室はもちろん、内診&診察室にも連れて行かないと
いけないみたいで、うちの子にはムリかなぁ・・・と思いました^^;

わたしは、昨日の大盛況っぷりもあまり気にならないけど
やっぱり、こどもがいない人には、かなり気になると思います。
(自分が1人目通院中は、こどもが目に入ると気になったし)

自分の子が騒がないとは、保証できないしね。

しかし、そのお話を聞いた方、転院されてはじめての治療で
昨日、胚盤胞にならなくて、ショックだったというお話をされてて・・・
そんな日に話しかけちゃってよかったかな?と、思っちゃいました^^;

わたしが、3回目の採卵でやっと1個凍結できたと言ったら
「希望が持てます」と言って下さったけどね・・・。



スポンサーサイト

2010.08.10 *Tue

ご無沙汰してます。近況報告。

ブログ、書くの久しぶりです。

本当は「妊娠しました。卒業できました」なんて
記事が書けるとよかったのですが・・・。

それには、ほど遠い状況です。
治療が前に進めず、足踏みしてる状態です。

少し記録を残しておきたいと思います。

前回、凍結できずで終わった4回目の採卵のあとに
1周期お休みして、6月に5回目の採卵を行いました。

採卵数7個、うち成熟卵4個、未成熟卵2個、変性卵1個。
いつも2個しか採れないわたしにしては、採卵数も多く、
期待してしまいましたが・・・。

結局、成熟卵のうち1個のみが胚盤胞まで育ち、凍結して、
わたしの凍結胚はこの1個ということになりました。

2人目治療再開して・・・はじめて胚盤胞ができたのはいいけれど・・・。

3回の採卵で、変性卵をのぞく、10個の卵子から、たった1つの
胚盤胞・・・。ものすっごい確率悪くないですか???^^;

でも、運命の卵は1個あればいいのだから・・・と
移植する日を楽しみに過ごしていました。

7月、移植周期でしたが、ホルモン値がイマイチ。
内膜もイマイチで、移植キャンセル。

そして、内膜を作り直した8月。
またしても、ホルモン値&内膜がNGで、移植キャンセルです。

いったいわたしの内膜は、どうなっちゃったんでしょう?

凍結卵さえできれば・・・と思っていましたが、2周期連続の
移植キャンセル。足踏み状態がツライです・・・。

でも、まぁたった1個の大切な凍結卵だから・・・。
イマイチな内膜に戻すよりは、ベストな状態で戻したい。

来周期は、「子宮内膜拡張術」という処置を受けることになりました。
みんなに効果があるわけじゃないみたいだけど、これで少しでも
内膜が改善されて、前に進めればいいなと思います。

ちなみに、同じクリニックで、その処置をした方のブログを
発見しましたが、効果はどうだったのかな?
直後の移植は、陰性だったみたいだけど^^;

でも、その方、自然妊娠→出産されたそうですから!
わたしも、希望は捨てないでおこうと思います。





*** admin ** NewEntry ***

プロフィール

ちか

Author:ちか



2回のIVF、3回の移植を経て妊娠。
結婚8年目に出産しました。

今年は結婚10年目。
2人目が授かるよう、治療を再開しました。

名古屋の夢クリに通院中です。
採卵からになりますが、がんばります。


2007年1月
初IVF→初期胚移植 (陰性)

2007年3月
凍結胚盤胞移植 (陰性)

2007年5月
2回目IVF (胚盤胞1個を凍結)

2007年7月 
凍結胚盤胞移植 (陽性)

2008年3月 
帝王切開にて男の子を出産


2010年1月
3回目IVF→分割ストップで凍結できず

2010年3月 
4回目採卵(ICSI)→分割ストップで凍結できず

2010年6月
5回目採卵(ICSI)→胚盤胞1個凍結

2010年7月
移植キャンセル

2010年8月
移植キャンセル

2010年9月
子宮内膜拡張術

2010年10月
凍結胚盤胞移植 (陽性)










最近のトラックバック



月別アーカイブ

2011年 06月 【1件】
2011年 02月 【1件】
2011年 01月 【5件】
2010年 11月 【5件】
2010年 10月 【5件】
2010年 08月 【2件】
2010年 03月 【7件】
2010年 02月 【3件】
2010年 01月 【7件】
2008年 04月 【2件】
2008年 03月 【3件】
2008年 02月 【5件】
2008年 01月 【2件】
2007年 12月 【5件】
2007年 11月 【4件】
2007年 10月 【5件】
2007年 09月 【4件】
2007年 08月 【9件】
2007年 07月 【8件】
2007年 06月 【7件】
2007年 05月 【14件】
2007年 04月 【9件】
2007年 03月 【6件】
2007年 02月 【5件】
2007年 01月 【17件】
2006年 12月 【2件】
2006年 11月 【2件】
2006年 10月 【5件】





メール

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログ内検索







Copyright © いつかもうすぐ・・・。 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: TripISM  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。