--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT :

2007.04.05 *Thu

着床判定いってきました。

BT5日目の今日は、着床判定でした。

結果から言うと、hcgの値は0.0。
まったく、着床すらしてないとのことでした^^;

実は、今日は5時に目が覚めたので、朝一の尿で
チェックワンファストを使ってしまいました。
そこで、みた真っ白な陰性で、ほぼあきらめました。

うちには、神棚があって、そこに子授け祈祷したときの
お札も飾ってあるので、今日の朝、神棚に手をあわせてるだんなに
フライング検査したともいえず・・・。

だんな送った後、朝からわたしは泣いてしまいました。

病院では、でも、もしかして数値が低くて、
反応しなかっただけかも?という淡い期待も崩れ・・・。

先生 「残念だけど着床しなかったみたいだね。」
わたし「数値がまったく0ってことですか?」
先生 「そうだね~。出てないね。」

またもや、かすりもしませんでした。

先生「内膜の状態はいいんだけどねぇ。
   胚盤胞でも着床しないのは6日目でB(-)Cの胚盤胞だからかな。
   もう1ランクグレードがよければ大丈夫だと思うから、
   次はもっといい胚盤胞を作っていきましょう」といわれ、診察終了。

薬ももう飲まなくていいとのことで、次回は生理がきたら受診です。

その後、師長さんとお話をして、
「今周期は卵巣休ませたことになるので、もう1周期休んで
5月の末までには、次の採卵ができると思います」といわれました。

病院を出たら、涙が出ました。
帰りの電車でも、ガマンできませんでした。
そして今も・・・。

泣くだけ泣いたら、前を見て、次を見据えたいと思います。

ちなみに、参考までに、ここの病院の 「培養士さん掲示板」 によると
凍結融解胚盤胞移植での昨年度の妊娠率は

29歳以下で 75%
35-39歳で  55.7%  だそうです。
わたしの年齢(31歳)だと、60%台でしょうか。

ほとんどの人が着床するといわれてる着床率は
当然もっと高いわけで・・・。

それでも、まったくかすりもしない自分は、
いったいどうなっちゃってるんだろう?って思ってしまいます・・・。


そして、話が前後しますが、今日はお友達の 『みくさん』 
はじめて病院で話しました。

「話しかけてください」って言ってくれたし
もう、みくさんと病院で会うのもこれが最後かも?と思って
勇気を出して、話かけてみました。

みくさん、なんか、わたしの結果がよくなかったので
気をつかわせてしまって、ホントごめんね^^;
話してくれて、ありがとね。

みくさんをはじめ、いい結果が出たみなさんは
陽性反応がゴールなわけじゃなく、
不安な日々を過ごされてると思うけど、
どうぞ、ゆったり過ごして、プレママ生活を送ってください。

わたしも、スグにとはいかないけど、みなさんに続けるように
また治療に取り組みます。

今週末は、「少しでも反応でたらいかないよーw」と言ってたけど
出なかったので^^;予定通り北陸に、だんなと旅行に行ってきます。

リフレッシュできるといいなー。

COMMENT

ちかさん、、頑張ったね。

今日は辛い結果を聞いたにも関わらず、こうしてきちんと報告までしてくれたちかさん。
ほんとに偉いな、って思うよ。
いっぱいいっぱい頑張った。
そして、ご主人もとっても悲しかったんだね。
そうだよね。。2人が一生懸命頑張って、望んでここまで来れたんだもん。やっぱり不安があっても期待しちゃうよね。

ちかさん、優しい素敵なご主人と北陸への旅行でリラックスしてきてくださいね。
心が癒されるいい旅行になるようお祈りしています。
ちかさん、いまは無理せず、ゆっくりしてね。
2007/04/05(木) 17:06:25 | URL | ケナリ #- [Edit
お疲れさまでした・・・
厳しい結果が出てしまって残念です。
妊娠率が高いって希望も持てるけど、時には自分を追い込みそうになりますね。数字だけじゃない、自分に一番良い時期にベビがやってきてくれるのだとは思うけど・・・何で自分はって思ったりして。
今はたくさん泣いて、旦那様に甘えて、楽しいことたくさんして、頑張った自分にご褒美して下さいね。また頑張ろうって思えたら、一緒に頑張りたいです。5月なら同じ頃チャレンジかもしれませんね。病院でお会いすることもあるかもしれません。
旅行、楽しんできてくださいね~!!
2007/04/05(木) 20:34:59 | URL | レーズンパン #- [Edit
こんばんは。お疲れ様でした。結果を聞いて私も残念な気持ちでなりません。神棚に手をあわせるダンナ様を見守るちかさん、色んなちかさんの気持ちを思うと、どう言葉でに表していいのかわかりません。辛い時間が流れている中、心遣いしてくれる優しいちかさんに、いっぱいの感謝と、いっぱいのエールを送ります。
美味しい食べ物と、美しい景色、旅行を楽しんできてくださいね。
帰ってきたら、また色んな話を聞かせてくださいね。
2007/04/05(木) 20:59:29 | URL | ペルノ #- [Edit
こんばんは。そして、病院お疲れ様でした。
結果・・・つらかったですね。
真っ白な検査薬見たときの、あの気持ち、そして、病院での判定・・
とても悲しいですよね。

卵ちゃんもちかさんもいっぱいいっぱいがんばったんだと思います。
勉強会でも胚盤胞での移植は妊娠率が高いという説明だったし、
それを聞いてたら、どうしたって期待しますよね。

今は、いっぱい泣いて、無理しないで、ゆっくり休んでくださいね。
そして、旦那様との北陸旅行、楽しんできてください。

卵の質と聞くと、私もドキッとします。
多嚢胞の人は卵の質が悪い場合が多いと聞くので、
どうしたら卵の質が良くなるのか、卵の質を良くするために
できることは何か無いのかな?っていつも思います。

ちかさんの、次回チャレンジの時には、プリプリのいい卵ちゃんが出来ますように。

そして、先日のお返事ですが、そうです。片道3時間。通院の日は、一日仕事になってしまいます。

地元には、お産中心の産婦人科しか無くて、不妊に力を入れて見てくれるところも、体外の出来る病院も無くて、高度医療を希望する場合には、県内でも2時間くらい離れた地域まで出るか、お隣の県まで越境して通院している人が多いです。人によっては、2つ県境を越えて通ってる人もいます。

田舎に住んでいると、とっても不便です。 (>_<)
遠くまでの通院がネックになって、治療をあきらめる人も多いです。
でも、私は、やらないで後悔するより、出来ることがあるなら、チャレンジしてみたい。結果がこの先どちらに転ぶかは分からないけど、それでも、チャレンジして、やれるところまでがんばって、それでの後悔の方がいいかもしれないと思うので、距離にめげずにがんばって通うつもりでいます。

応援ありがとうございます。ちかさんの気持ち、しっかり受け取りました。
生理が来たら、初体外にチャレンジに向けてがんばります。

もし、いつか同じ頃に通院になりそうだったら、ぜひ、声をかけてくださいね。











2007/04/05(木) 21:12:03 | URL | HARUKA #- [Edit
ちかさん、本当に残念だったね・・・。
すごく辛いですね。
神棚に手をあわせてる旦那様にフライングのことを言えなかったちかさんの気持ちを考えると涙が出てきます・・・。

それから、話しかけてくれて嬉しかったです!
本当にありがとう。
ブログの記事だけで、私のことを分かってくれて感動しましたv-353
でもその場で気の利いた言葉もかけてあげられなくてごめんね・・・。

O先生の腕には定評があるし人気の高いクリニックだけど、高い妊娠率だと逆にそれがプレッシャーの元になってしまうかもしれないね。

次の採卵では今回よりグレードの良い卵ちゃんが採れるといいですね。
今はゆっくりしてね。
旦那様と北陸旅行楽しんできてくださいね。
2007/04/05(木) 21:21:27 | URL | みく #t50BOgd. [Edit
そんなに妊娠率って高いんだ。
私も31歳なので愕然としました。ちょっとだけ。

私も前回カスリもしませんでしたよ。βhCG=0。
5日目胚盤胞の中でも早かったといわれた卵だったのに。

あいさんの昔の記事で、あいさんが着床した後に
「妊娠率50%って言われたんですけど」と漢方の先生に
言ったら「妊娠したら100%だから」ってサックリ回答
されてました。
私もそれってすごく納得できます。

当たるか当たらないか。
私は卵が取れるうちは(もしくはお金の続くうちは)、当ててく
しかないんだなぁ~って思ってます。
正直お金は厳しいですけどね・・・

5月、生命力のあふれる季節ですね!!
100%目指して、お互いがんばりましょ!!
2007/04/06(金) 00:18:47 | URL | chibidama #- [Edit
ちかさん、こんにちは。

今回は残念だったね。
私は今月14日に体外受精の説明を聞いてから採卵、移植日を決定しますが、ちかさんの気持ちお察しします。

でもまだ若いんだから またリフレッシュして気持ち切り替えてご主人と2人で頑張れるよね? あんまり頑張れ頑張れって言わないほうがいいのかもしれないけど、きっと逢えるよ赤ちゃんに・・・
気をつけて旅行してきてください。           またね!
2007/04/06(金) 11:15:58 | URL | みっちゃんみちみち #- [Edit
ちかさん、 本当よくがんばったね。 朝自分で判定がわかって
でも少し期待してるだんなさまにいえない気持ち。 すごくよくわかります。 つらいよね。 どうしてもこれからのこと、自分の体のことに不安になってしまうよね。

今回は残念な結果だったけど少しずつ前進してることは間違いないと思う。 今回のことがまた次回の治療に必ず生かされるはず。
ちかさんだったら絶対乗り越えられると思う!
ずっと応援してるよ。 

これから先子供ができたらだんな様と2人の旅行ってなかなか
できないかも。
旅行 おいしいもの食べてきれいなものみて
だんな様といっぱい楽しんできてね。




 
2007/04/06(金) 16:46:30 | URL | tiara0080 #- [Edit
こんにちは
だんなさんの気持ちを考えると泣けてきますよね。。
私も昨日、おとといと泣けてしかたがありませんでした。
私も次頑張ろうと思います。
早く喜べる日が来てほしいですね^^
2007/04/06(金) 17:55:30 | URL | ろびこ #- [Edit
ちかさん、2回目のトライお疲れ様でした。
一人で自己判定したちかさんの気持ちを考えると
胸が痛い。
辛かったね。がんばったね。
神様もお空で待機している赤ちゃんもブログのみんなも
心からそう思っています。

今回お迎えしたタマゴちゃんは、きっとまだこの世に
降りてくる順番じゃなかったんだと思う。
受精卵のうち8割はそういうタマゴちゃんなんだよね。
だから今回そういうタマゴちゃんだったってことは
次回は残りの2割の「準備できた」タマゴちゃんかもしれない。
そう、まだ2回目だもん。
今回よりも次回のほうが可能性は高くなると思う。
病院で提示されている妊娠率にプレッシャーを
感じるのはよくわかるよ。
でも前に0先生のもとへ相談に行ったとき、はっきりと
「胚盤胞移植の妊娠率は数字マジック。
数字を見るとほとんど妊娠するように思えるかも
しれないけどそういうわけではない」
って言われたよ。

うまく言葉にできないんだけど、
妊娠はいろんな偶然や奇跡が積み重なって起こること
だと思うの。
サイコロを振るように、何回も挑戦していけばそのうち
ぴたっと当たるときが来る。
偶然や奇跡は人の手では起こせないから、
私たちにできることは、いつその奇跡が起こっても
いいように体調整えて待っていることなのかもしれないね。

だんな様と旅行で気分転換して、また次のチャンスに向けて
がんばろう。

2007/04/07(土) 19:14:30 | URL | チャイ #- [Edit
>ケナリさん

ありがとねー。

もう、あの日は、悲しくて悲しくてその勢いで
ブログを書いてしまったというカンジで・・・。

あの日はごはんも作れず、だんなを見たとたん
泣いてしまいました。でも、なぐさめてくれたし
この人の子供生みたいなって思った。

だから、次に向けて、気持ちを切り替えることにしたよ。
いまは、だいぶ落ち着いたし、もう元気です。ありがとね^^


>レーズンパンさん

そうそう、このクリニックでの数字がいいので
期待してたぶんだけ、なんで自分はそこに入れない?と
思ってしまって^^;

たくさん泣いて、旅行いったことによって、思ったよりは
早く立ち直れたと思います。

5月にまたチャレンジなら、一緒になりそうなんですか?
今度こそ、お互いいい結果がでるといいですね^^
一緒にOクリニックでがんばりましょうね。ありがとう!


>ペルノさん

あの日は、ほんとに、なんでわたしは着床すらしない?
と悲観的になってましたが、化学流産を2回した先輩が
「どうせダメなら、反応も出て欲しくない」と言ってました。

化学流産だと、その後、生理周期がくるったり
いろいろあるみたいで・・・。

着床すらしなかった事実は悲しいけど、次に向けてすぐ
スタートできるなら、この結果も納得かな、と受け入れることにしました。

ペルノさんは、ほんとカラダに気をつけてくださいね。
同じクリニックでの成功者として、はげみになります。

コメントありがとね。


>HARUKAさん

HARUKAさんは、多嚢胞なんですね。

わたしは卵巣手術の既往があるから、卵巣機能が弱いのかも。
みんなより、圧倒的に採卵数が少ないです。
ほかには、特にコレといった原因はないんですけどね。

あとはやっぱり卵の質ってことですよね。
卵の質をあげるには、どうすればいいんでしょうね?
また勉強しないと^^;

わたしも、自分はイナカに住んでると思ってたんだけど
まだまだ遠い人はほんとに遠くから通院してるんだなぁと
思いました。

わたしも、やるだけのこと、やって後悔はしたくないので
とりあえずは、増えまくった体重落とすのと、針とか整体
通ってる人多そうなので、そちらも取り入れてみようかなと
思ってます。

HARUKAさんは、もうすぐ初IVFに向けてスタートなんですね。
いい結果がでますように。

コメントありがとう。


>みくさん

いえいえ。こちらこそ、話してくれてありがとう。
ほんとに、気をつかわせてしまって。

みくさんも前回のことがあるから、不安でいっぱいだと思うけど
いい方向に進むと思って、日々過ごしてくださいね。

Oクリニックの妊娠率が高いだけに、自分も・・・と
すごく期待してたんだよね^^;だから、ダメだったときに
なんで???って思っちゃって^^;

次回からは、もうちょっと良いグレードの胚盤胞を作らないと
いけないから、それはそれで大丈夫かな?って不安だけど
今から、ダイエットも含めて、体力造り等やってみるよ。

コメントありがとねー。


>chibidamaさん

そうそう、うちのクリニックでの妊娠率はそう出てました。

唖然ですよね。そこに入ることもできないって^^;

chibidamaさんも、βhcg0だったのは、ブログで読みました。
5日目の胚盤胞でも・・・着床もしないってことはあるんですよね。

わかっていても・・・自分はとか、今度こそ・・・って思って
しまいますよね^^;だからこそ、ショックが大きくて。

わたしも、卵が取れる限りは続けます。

ほんと、お互いにいい結果が報告しあえる日が
来るといいですね^^ ありがとう。


>みっちゃんみちみちさん

はじめまして。コメントありがとうございます。

これから、体外受精の説明会があるんですね。
最初はわけがわからず緊張の連続ですが
うまく、採卵~移植と進むといいですね。

そうですね。年齢的にはまだいいんだけど結婚歴が
長いので、あせってるというか、希望はまだあるのか?なんて
思ってしまいますが・・・。

だんなは優しかったし、この人との子供欲しいと思うので
またがんばります。がんばれって言ってくれて大丈夫です^^
切り替えて、ヤル気になりましたから。ありがとです。


>tiara0800さん

そうそう、毎回、これが2人で最後の旅行だといいな
なんて思うんですけどね^^;治療はじめてからあんまり
2人でゆっくり旅行っていうのもなかったので、
これからもそういう時間は大切にしていけばいいと思いました。

IVFしてみて、受精障害がなかったり、胚盤胞まで育つことが
できたのがわかっただけでも、前進だと思ってるし
ステップアップやってよかったと思ってます。

あとは、卵の質だよね・・・。何回も繰り返すしかないかもだけど
また一歩ずつ前進できればいいと思ってます。

tiaraさんもありがとねー。


>ろびこさん

コメントありがとう。

ほんと、お互いに、いい報告ができる日が来るといいですよね^^

わたしも、気持ち切り替えて、次に気持ちが向きました。
この結果を受け止めて、次につなげられればいいナと思います。
いっしょに、がんばりましょうね。


>チャイさん

O先生に数字マジックっていわれたんだ?^^;
ってことは、あんまり数字にとらわれすぎても
いけないってことなんだろうね。

とはいえ、あの書きかたをみると、妊娠しない確立のほうが
少ないわけで・・・。どうしてわたしは???と思ってしまう。

けど、もう結果は結果として、今は受け止めて、次回の
採卵に向けて、体調整えていこうと思ってます。

次回の採卵では、ピタっとタイミングのあう
2割の卵ちゃんに出会えるといいなぁ。

わたしは、だいぶ元気です。どうもありがとねー。
2007/04/09(月) 15:23:19 | URL | ちか #- [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List


*** admin ** NewEntry ***

プロフィール

ちか

Author:ちか



2回のIVF、3回の移植を経て妊娠。
結婚8年目に出産しました。

今年は結婚10年目。
2人目が授かるよう、治療を再開しました。

名古屋の夢クリに通院中です。
採卵からになりますが、がんばります。


2007年1月
初IVF→初期胚移植 (陰性)

2007年3月
凍結胚盤胞移植 (陰性)

2007年5月
2回目IVF (胚盤胞1個を凍結)

2007年7月 
凍結胚盤胞移植 (陽性)

2008年3月 
帝王切開にて男の子を出産


2010年1月
3回目IVF→分割ストップで凍結できず

2010年3月 
4回目採卵(ICSI)→分割ストップで凍結できず

2010年6月
5回目採卵(ICSI)→胚盤胞1個凍結

2010年7月
移植キャンセル

2010年8月
移植キャンセル

2010年9月
子宮内膜拡張術

2010年10月
凍結胚盤胞移植 (陽性)










最近のトラックバック



月別アーカイブ

2011年 06月 【1件】
2011年 02月 【1件】
2011年 01月 【5件】
2010年 11月 【5件】
2010年 10月 【5件】
2010年 08月 【2件】
2010年 03月 【7件】
2010年 02月 【3件】
2010年 01月 【7件】
2008年 04月 【2件】
2008年 03月 【3件】
2008年 02月 【5件】
2008年 01月 【2件】
2007年 12月 【5件】
2007年 11月 【4件】
2007年 10月 【5件】
2007年 09月 【4件】
2007年 08月 【9件】
2007年 07月 【8件】
2007年 06月 【7件】
2007年 05月 【14件】
2007年 04月 【9件】
2007年 03月 【6件】
2007年 02月 【5件】
2007年 01月 【17件】
2006年 12月 【2件】
2006年 11月 【2件】
2006年 10月 【5件】





メール

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログ内検索







Copyright © いつかもうすぐ・・・。 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: TripISM  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。