--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT :

2006.10.21 *Sat

転院 ~初診~

10月21日。
予約を入れたクリニックへ初診へ。

この時間は初診の人のみということで空いてる。

まず、看護師長のカウンセリング。
すごくきさくで話しやすいカンジ。

わたしが書いてきた、今までの治療経過をみて

「こんなに休みなくがんばってきたら、
途中でイヤになっても仕方ないよね・・・」って。

次に先生の診察室へ。

師長さんと同じようなことをいわれたんだけど
その言い方が優しいものだから、思わず泣きそうに^^;

わたしの前の人、診察室から泣きながらでてきたけど
こういうことだったんだなぁって。

この日は、内診と採血。
あと、わたしは6月に子宮ガン検査をしたので、
今回はパスということで、ほかにクラミジアの検査をしました。

排卵障害があるので、排卵なんてないものだと思ってたら
この日は周期17日目ぐらいだったけど、いい大きさの
卵胞があったので、その日はブレセキュアという点鼻薬を使って
次の日に、夫婦生活をするように言われました。

なんていうか、ちょっと育ちが遅めだけど
普通に卵胞が育ってるのがうれしかったな。

高温期はプラノバールというホルモン剤を飲むように言われ
「もし、妊娠しててもだいじょうぶなクスリだからね♪」と
いわれたので、ちょっと期待してしまったけど、ダメでした。

次回は生理1~3日目に通院して、血液の
ホルモン検査をするそうです。

先生の印象は、自分の治療に信念を持ってて
すごく自信があるカンジでした。

で、わたしは、この先生についていこう!と思いました。

「あなたはまだ若いから、3つ以上状態のいい卵子が取れれば
80%は妊娠するよ」といってもらえて、心強かったです。

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List


*** admin ** NewEntry ***

プロフィール

ちか

Author:ちか



2回のIVF、3回の移植を経て妊娠。
結婚8年目に出産しました。

今年は結婚10年目。
2人目が授かるよう、治療を再開しました。

名古屋の夢クリに通院中です。
採卵からになりますが、がんばります。


2007年1月
初IVF→初期胚移植 (陰性)

2007年3月
凍結胚盤胞移植 (陰性)

2007年5月
2回目IVF (胚盤胞1個を凍結)

2007年7月 
凍結胚盤胞移植 (陽性)

2008年3月 
帝王切開にて男の子を出産


2010年1月
3回目IVF→分割ストップで凍結できず

2010年3月 
4回目採卵(ICSI)→分割ストップで凍結できず

2010年6月
5回目採卵(ICSI)→胚盤胞1個凍結

2010年7月
移植キャンセル

2010年8月
移植キャンセル

2010年9月
子宮内膜拡張術

2010年10月
凍結胚盤胞移植 (陽性)










最近のトラックバック



月別アーカイブ

2011年 06月 【1件】
2011年 02月 【1件】
2011年 01月 【5件】
2010年 11月 【5件】
2010年 10月 【5件】
2010年 08月 【2件】
2010年 03月 【7件】
2010年 02月 【3件】
2010年 01月 【7件】
2008年 04月 【2件】
2008年 03月 【3件】
2008年 02月 【5件】
2008年 01月 【2件】
2007年 12月 【5件】
2007年 11月 【4件】
2007年 10月 【5件】
2007年 09月 【4件】
2007年 08月 【9件】
2007年 07月 【8件】
2007年 06月 【7件】
2007年 05月 【14件】
2007年 04月 【9件】
2007年 03月 【6件】
2007年 02月 【5件】
2007年 01月 【17件】
2006年 12月 【2件】
2006年 11月 【2件】
2006年 10月 【5件】





メール

名前:
メール:
件名:
本文:



ブログ内検索







Copyright © いつかもうすぐ・・・。 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: TripISM  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。